+endrahen+


[HOME] [検 索] [削除用] [管理用]

モード: 上書き用パスワード: ウィンドウ:

サイズ: x (50 x 50) - (1000 x 1000) 情報非公開

イラストの情報 サムネイル
[1] [2] [3] [4] [5] [次の10件]

過去ログ [..710] [..720] [..730]

[786] After Image Of Anime
[作者検索] *アップロード画像

HMM 2016/12/30 (Fri.) 21:51:12 /1.115.16.83
完全にローカルな話で申し訳ないのですが、武蔵小山パルム商店街の入り口にあるスーパー「フジマート」が大晦日で閉店となります。
フジマートは一見よくある地域密着感のあるスーパーなのですが、午後六時半を過ぎるとブーストがかかり惣菜がほぼ全て4割引になります。これがかなりお得感があり、いつも4割引になった惣菜ばかりにお世話になっていました(左写真の惣菜全部で500円しません)。こんな割引惣菜しか買わない奴がいるからフジマートは閉店に追い込まれてしまった気がして、何かとても罪悪感を覚えます。「俺の苦情で潰れた店」というHASAMIgroupの歌の一節が頭をよぎります。
[上書き] [コメント]

[785] けものたちは西方をめざす
[作者検索] *アップロード画像

HMM 2016/12/29 (Thurs.) 11:08:29 /1.114.5.201
大掃除の途中で部屋にあった食玩を適当に並べてみたらなんとなく西遊記っぽい絵面に。

子供の頃に読んでいたアニパロコミックスという雑誌にGO WESTという西遊記モノの漫画が載っていてすごく面白かった記憶があるんですが、物語の結末がどうなったのか気になる。そもそもどんな物語だったのかもほとんど覚えていませんが・・・
[上書き] [コメント]

[784] 振り向けば東京タワー
[作者検索] *アップロード画像

HMM 2016/12/7 (Wed.) 21:52:37 /114.49.10.72
写真を見ながらであれば形のあるものを描けるのですが・・・こういう絵を気軽な気持ちで描きはじめると予想以上に描かなければいけないものが多くていつも後悔します。前にもここで書いたと思いますが、本当に街の中には人ってたくさん住んでいるんですよね。この絵に描いた範囲だけで何千人、何万人の人が住んでいることか。それだけの数のそれぞれ違う暮らしがあって。

同じ部屋割りの大きなマンションを眺めていると、ベランダの様子が各部屋で全然違っていて、同じ部屋割りのところに暮らしていても、中に住んでいる人によって全然違う生活があるんだと実感します。洗濯機を外に置いている人・中に置いている人、シャツを逆さに吊るして干す人・正立に干す人・・・みんなひとつひとつ自分で選んで決めて、自分の生活を作っているんだなあと思います。そういうところを余さず描けたら本望だと思う。

この絵は武蔵小山近辺から武蔵小杉方面を眺めた構図です。ここから振り向けば東京タワーが見えます。こういう眺めひとつとっても、武蔵小山は本当に好きな街だと思う。
[上書き] [コメント]

[783] 無題
[作者検索] *アップロード画像

HMM 2016/12/6 (Tue.) 22:51:52 /114.49.13.125
なんとなく形のあるものが描きにくい感じです。
[上書き] [コメント]

[782] 光の扉
[作者検索] *アップロード画像

HMM [Home Page] 2016/9/19 (Mon.) 21:02:22 /114.49.29.37
1年ぶりにpixivに投稿しました。
ttp://www.pixiv.net/member_illust.php?mode=medium&illust_id=59056233

1年以上前に雨のシーンの絵を描きたいと言っていた、その絵です。結局頭の中で思い描いていた「水たまりに反射する商店街の灯り」という構図の写真を撮ることが出来ず描くのが延び延びになっていたのですが、これ以上延ばす訳にはいかないと思い反射の部分は抽象的な描写にして描きました。この絵だと街の輝きが2倍ということが上手く伝わらないので申し訳ないところですが、とにかくまた絵を描くことが出来て良かった。

1年間絵を描かずに何をやっていたかというと例によって何もしていなかったのですが、強いて言えば引っ越しをしました。現在は武蔵小山の近くに住んでいます。本当に生活するのに便利な街なので、これから上京する方や東京で一人暮らしを始めようと考えている方には選択肢の一つに入れて頂くことを強くお勧めします。

絵に描いたのは武蔵小山パルム商店街の入口。「光の扉」と言いたくなる佇まいの、この商店街入口がとても好きで、いつか絵に描きたいと思っていました。パルム商店街は日本一長いアーケード商店街として知られており、実際に行ってみると本当にびっくりするほど長いです。歩いていても向こう側の出口がなかなか見えてこない。ただ長いだけでなく店舗の内容も充実しており、パルム商店街だけあれば生きていける感じがします。この屋根に覆われたすべてが手に入る巨大な箱庭的空間を歩いていると、「これはひょっとして21世紀の東京を模した恒星間移民船の中なのでは?」などと錯覚してしまいます。今が一番いい時代! 商店街好きだけでなくSF好きな方にも自信を持ってお勧めできる武蔵小山パルム商店街。ぜひお立ち寄り頂ければと思います。

そんなわけで今日の動画は「メガゾーン21」のエンディングです。
ttps://www.youtube.com/watch?v=f4zkRzruQAY

自分は絵を描くこと自体は得意ではないので、絵を描かない1年間は正直楽でした。ただ絵を描きたいという気持ちだけは昔と同じ強度でずっと存在し続けていて、絵を1枚描いた瞬間に1年ぶりに自由になった気がします。もう少しだけ描きたいものがあるので、期待せずに長い目で見守って頂ければ嬉しいです。
[上書き] [コメント]

[781] endrahen再開のお知らせ
[作者検索] *アップロード画像

HMM [Home Page] 2015/9/21 (Mon.) 01:34:37 /203.212.41.242
http://endrahen.web.fc2.com/index.html
いつもお越し頂き有難うございます。気づけば人生の半分近くHMMをやっています。2010年にinfoseekサーバーのレンタルサービスが終了したと同時にこの掲示板を残して消滅した本サイトですが、5年ぶりの復活となります。昔NHKで「ふしぎの海のナディア」というアニメが放送されており中盤でノーチラス号はブリッジを残して消滅するんですが最終回直前にN-ノーチラス号として華麗に復活を遂げるというそんな胸熱な展開だと思っていただければ幸いです。

サイトを再開したものの絵や音楽についてはpixivやsoundcloudで事足りるので改めてコーナーは作らない予定です。その代わり絵や音楽を作るにあたっての周辺情報、たとえば写真資料を撮るのに使った歴代のカメラの話や、手巻きのコイルをフォークギターに搭載して衝動を4トラックのMTRに流し込んでいた暗黒の宅録高校生時代の話などを掲載予定。あとは旧サイトのコンテンツで比較的需要のあったロケ地探訪コーナーについてはそのまま移植しました。カリクラのロケ地については改めて行ってみたいですね。あれから8年経つので桜の木はもっと伸びているはず。


あとpixivに絵を1枚投稿しました。
http://www.pixiv.net/member_illust.php?mode=medium&illust_id=52624671
大井埠頭のガントリークレーンです。ガントリーの絵は前からずっと描きたかったのですが、なかなかいい場所が見つからず描けずじまいでした。5年ぶりに東京近辺で暮らすようになり、ようやく頭に描いていた構図に近い風景が見つかりました。個人的には日常の中でSFを感じる重要なモチーフなのですが、pixivで「ガントリークレーン」タグで検索しても3枚しかヒットしません。海運物流って身近なところで世界を感じるロマンがあると思うのでもっと盛り上げていきたいところです。
[上書き] [コメント]

[778] 8.Good by my ex-friend
[作者検索] *アップロード画像

HMM [Home Page] 2015/7/21 (Tue.) 20:49:07 /203.212.41.242
以上、未来電波基地「ボートブリッジ」PV探訪の旅、いかがでしたでしょうか。
正直船橋市と言われてもピンと来なかったのですが、実際に行ってみると海辺の街独特の雰囲気があり、想像以上に歩きごたえがありました。
東京から電車で30分ほどで行けるところなので、気が向いたらぜひ船橋に訪れて頂きたいです。
ちなみにPV前半で映っているガストはもう潰れていて、10月から保育園になるそうです。

Re:はじめまして
HMM [Home Page] 2015/8/22 (Sat.) 21:04:48 /203.212.41.242
鬱木さんはじめまして。まさかのご本人様! 長年のファンなのでとても嬉しいです。pixivの絵まで見て頂けたとのことで恐縮です。

未来電波基地の音楽はかれこれ3年近く聴かせて頂いており、とても好きでいつも聴いています。音楽だけでなくPVも好きで、未来電波基地PVがきっかけで初めて観た映画も数知れません。
未来電波基地はもっと世に広く知られるべき音楽だと思うので、ここでも何度か取り上げているのですが、ほとんど人の訪れることのないブログなので効果の程は分かりません・・・次回のライブを以て活動休止というのは非常に寂しいですが、それまでの間、微力ながらも未来電波基地を盛り上げていくお手伝いができればと思っております。

9月のライブにも行く予定です。お会いできることを楽しみにしております。

[上書き] [コメント]

[777] 7.大事な場所や夢忘れたよ
[作者検索] *アップロード画像

HMM [Home Page] 2015/7/21 (Tue.) 20:47:01 /203.212.41.242
PVの3:25あたりのベンチ。奥に見えるのは水門。
[上書き] [コメント]

[776] 6.死にたいくらいに街は変わらない
[作者検索] *アップロード画像

HMM [Home Page] 2015/7/21 (Tue.) 20:45:16 /203.212.41.242
PVの2:50あたりの、親水公園から見た船橋港。
対岸に映る倉庫の壁には「海を活かしたまちづくり」のフレーズと漁船の絵が描かれています。自分も一度でいいからその街で暮らしている人が毎日見るような、日常生活に溶け込んだ絵を描いてみたい。
[上書き] [コメント]

[775] 5.長生きチョンパ
[作者検索] *アップロード画像

HMM [Home Page] 2015/7/21 (Tue.) 20:43:06 /203.212.41.242
未来電波基地とは全然関係ありませんが、上の写真のさらに右側には「ららぽーとTOKYO-BAY」という巨大ショッピングモールがあります。せっかくなのでその歴史について詳しく見ていきましょう。

現在より遡ること60年、1955年この地に総合レジャー施設「船橋ヘルスセンター」が開業。ローマ風呂、大プール、オートレース場を備えた東洋一のレジャースポットだったとのことです。

その後のレジャーの多様化・地盤沈下による温泉の採掘禁止の影響で1977年に「船橋ヘルスセンター」は閉園するのですが、1981年その跡地に誕生したのが「ららぽーと船橋ショッピングセンター」。
日本初の車での来場を重視したアメリカ型の大型ショッピングセンターだったそうです。その後2006年に「ららぽーとTOKYO-BAY」と名称を変更して今に至るのですが、その後2008年に埼玉イオンレイクタウンが開業するまで日本初にして日本最大のショッピングモールでした。

調べるほどに奥深い船橋市! 来て良かった船橋市! ありがとう未来電波基地!
[上書き] [コメント]


[1] [2] [3] [4] [5] [次の10件]

[HOME] [検 索] [削除用] [管理用]

[ ]


OekakiBBS ver.2.83 (C)OekakiBBS.com, All rights reserved.